夫婦のへそくりはいくらあるのか? とある新聞の記事で50・60代の主婦で800万・男性で500万だという。

0

    JUGEMテーマ:生活情報

     

     

     

     

     

     

      

      へそくりなんて何時の時代にも

     

        あるもの。
        

        

     

      隠すところに、時代の流れがある。

     

     

      へそくりなんて、

     

     

      生活の予備費。

     

     

      100万もあれば、上等!1

     

      だが、昨今は金額が上がっている。

     

     

      主婦は、今どき何があるかわからない。

     

     

      ながい結婚生活にはいろいろなことがある。

     

     

      夫の浮気!!

     

     

      火遊びが本格的になり火遊びでは済まない。

     

      

      結婚して7年にもなれば

     

      色あせてくる、夫の存在。

     

      別れたい・離婚したいと

     

      思えども。

     

     

      一人暮らしの自活能力がない。

     

     

      かと言い、このまま人生を終わるのも

     

     

      つらい。

     

     

      もしものとき、まさかのとき。

     

      一人暮らしをするには、お金がいる。

     

     

      そんなときのために、

     

     

      このアンケート数字が出ているのだ。

     

     

      たしかに、病気・離婚・老後など

     

     

      お金にまつわることばかり・・・


    フリーランスへの未払い!! 行政のナンセンスな金銭感覚。でたらめな行政は打ち合わせのたびにコロコロ!!

    0

      JUGEMテーマ:行政書士

       

       

        

       

        フリーランスにギャラの未払いを

       

       

       

       

       

        おこす行政の対応の仕方。

       

       

       

       

       

        政の問行題。

       

       

       

       

       

       

          .咼献優垢坊弉萓がないため、

       

           資金繰りに支障をきたす。

       

         ◆〕蠅鵑請蠎蠅

       

           仕事内容や価値を理解していない。

       

          フリーランスを見下している。

       

       

          打ち合わせのたびに

       

          言うことが変わる…

       

       

          支払いの時に、半額になる。

       

       

          予算があるので・・・・

       

        

          初めから言え!!

       

       

          ワークショップでも、

       

          誰でもできる提案など、

       

          そんな簡単なことで、金をとるのかと言う。

       

       

         実際、困難なことが多い。

       

       


      高齢者の一人暮らし支援事業!! 高齢者とは年齢65歳以上の人を言うが、今では家族構成が一人暮らしになるようになっている。

      0

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

           いま、ひとりで住む

         

         

         

         


         

          人が増えている。

         

         

         

         

          先立つ夫や妻をなくし、

         

         

         

         

         

          子供もいなくて、

         

         

         

         

         

         

          一人暮らしをしている。

         

         

         

         

         

         

          下重さんの

         

         

         

         

         

         

         

          「極上の孤独」なんて

         

         

         

         

         

         

          いう本が読まれている。

         

         

         

         

         

         

         

          それほど、世の中の人は

         

         

         

         

         

         

         

          自分のこととして、

         

         

         

         

         

         

          受けとめている。

         

         

         

         

         

         

          一人暮らしの高齢者に対して

         

         

         

         

         

         

         

          支援をすべく、

         

         

         

         

         

         

          事業を展開している。

         

         

         

         

         

         

         

         

          ペンフレンド作戦

         

         

         

         

         

         

          昔のラブレターを相手に贈る、

         

         

         

         

         

         

         

         ドキドキした気持ちを!!

         

         

         

         

         

         

         便箋用紙2枚を

         

         

         

         

         

         

          限度として送り、

         

         

         

         

         

          それに返信をつける。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          ただし、商業目的や嫌がらせは

         

         

         

         

         

         

          お断り。

         

         

         

         

         

         

         

         恋文でなくてもいいのです。

         

         

         

         

         

         

          俳句や短歌・詩など題は自由。


        盗撮の犯罪と冤罪!! 郵便局員が女子トイレにカメラを仕掛けて盗撮で逮捕。盗撮行為は犯罪か冤罪か?

        0

          JUGEMテーマ:生活情報

           

           

           

           

           

           

            盗撮で昨日

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            郵便局員が女子トイレに

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            カメラを仕掛けて逮捕!!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            盗撮行為は

           

           

           

           

           

           

            許されるのか。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

               盗撮行為の犯罪性と冤罪性

           

           

           

           

           

           

             “蛤瓩

           

           

           

           

            

           

           

           

             性的目的で

           

           

           

           

           

             盗撮行為に及ぶ場合。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

             たとえば、

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

             トイレの隠し撮り・

           

           

           

           

           

           

           

             公衆の階段等の盗撮行為

           

           

           

           

           

           

           

             自らの性的目的で

           

           

           

           

           

           

             そうでないとしても

           

           

           

           

           

           

             それを業者に販売する目的で

           

           

           

           

           

           

           

             盗撮行為をする場合。

           

           

           

           

           

           

           

             当然カメラをトイレに

           

           

           

           

           

           

           

             仕掛けるなんて

           

           

           

           

           

           

           

             普通の男性ならしない。

           

           

           

           

           

           

           

             歪んだ性的対象として、

           

           

           

           

           

             女性を見る行為は

           

           

           

           

           

             許されない。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            ◆}雄瓩

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            損害賠償等の証拠写真

           

           

           

           

           

           

            浮気調査や素行調査・

           

           

           

           

           

            トラブルの証拠写真など。

           

           

           

           

           

           

           

            パパラッチのたぐいは

           

           

           

           

           

           

            これにあたる。

           

           

           

           

           

           

           

            この人たちを

           

           

           

           

           

           

            みんな逮捕して居たら、

           

           

           

           

           

           

           

            警察は悲鳴を上げる!!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            民事に介入せず、

           

           

           

           

           

            という捜査原則がある。

           

           

           

           

           

           

           

            軽犯罪法違反・

           

           

           

           

           

            県迷惑条例違反などで

           

           

           

           

           

           

            ない限り、

           

           

           

           

           

           

            違法性はないと判断される。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            今、インスタグラムがはやり

           

           

           

           

           

           

           

            個人間で、とくに若い女性に

           

           

           

           

           

           

           

            写真撮影が受けている。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            家族の集合写真を撮る場合でも

           

           

           

           

           

           

            

            背景に女性が写るときもある。

           

           

           

           

           

           

            これみな、盗撮行為である。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            憲法に「肖像権」という規定がある。

           

           

           

           

           

           

           

            個人のプライバシー保護のための

           

           

           

           

           

           

           

            条文である。

           

           

           

           

           

           

           

            人はよくこの言葉をかざして

           

           

           

           

           

           

           

           

            口に言うが、

           

           

           

           

           

           

           

           

            

            はたして、

           

           

           

           

           

           

            これで逮捕された人は

           

           

           

           

           

           

            いない。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            相手に同意を得ての撮影、

           

           

           

           

           

           

           

            同意を得なくても、撮影自体

           

           

           

           

           

           

            理由がある

           

           

           

           

           

           

            社会性の強い撮影。

           

           

           

           

           

           

            これらは、

           

           

           

           

           

           

            いまのところ罪にならない。

           

           

           


          試用期間は終わったが、本採用を拒否できるか? 試用期間とは何なのか、よくこの言葉の意味を考える。

          0

            JUGEMテーマ:労働問題

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

              試用期間とは、

             

             

             

             

             

            会社が

             

             

             

             

            本人の適性や

             

             

             

             

            能力等を

             

             

             

             

            見極め、

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            正社員にするかどうかを、

             

             

             

             

             

             

            判断する期間。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            試用期間中に

             

             

             

             

             

            正社員として、

             

             

             

             


            ふさわしくないと

             

             

             

             

             

             

            判断したら、

             

             

             

             

             

             

            本採用を拒否できる。

             

             

             

             

             

             

            本採用を拒否できる

             

             

             

             

             

             

            裁量の範囲も

             

             

             

             

             

             

            通常の労働契約の

             

             

             

             

             

             

            解消よりも

             

             

             

             

             

             

            幅広い。

             

             

             

             

             

             

             

            試用期間中であっても、

             

             

             

             

             

            14日を越えて、15日以降

             

             

             

             

             

             

            引き続き、雇用した時は、

             

             

             

             

             

            解雇の際の

             

             

             

             

             

             

            30日前の解雇予告か、

             

             

             

             

             

            解雇予告手当を

             

             

             

             

             

            (30日以上の平均賃金)

             

             

             

             

             

            を払わないといけない。

             

             

             

             

             

             

             

            14日までに判断するのは

             

             

             

             

             

             

            短すぎて、判断できない。

             

             

             

             

             

             

            試用期間中の

             

             

             

             

             

             

            労働者について、

             

             

             

             

             

             

            会社は就業規則に定めた

             

             

             

             

             

             

            3か月なり6か月の

             

             

             

             

             

            試用期間中に

             

             

             

             

             

            判断すればいいとしている。

             

             

             

             

             

             

            が、労働者から見れば、

             

             

             

             

             

             

             

            試用期間が終われば

             

             

             

             

             

            正社員になれると、

             

             

             

             

             

            思っている。

             

             

             

             

             

             

             

             

            思い込んでいるものも、いる。

             

             

             

             

             

             

            お互いの認識の違いは明らか。

             

             

             

             

             

             

            そこで、トラブルになる。

             

             

             

             

             

             

            本採用をしないのなら、

             

             

             

             

             

             

            早く判断した方がいい。

             

             

             

             

             

             

            そして、本採用取消の通知を

             

             

             

             

             

             

             

            本人に出した方がいい。

             

             

             

             

             

             


            流川のママの経営指導!!  キャバクラはどうやっていくのか。その裏事情を教える!!

            0

              JUGEMテーマ:ビジネス

               

               

               

               

               

               

               

               

                     流川・薬研堀界隈の

               

               

               

               

               

                 飲食店は、

               

               

               

               

               

                 時代の変遷で

               

               

               

               

               

               

               

                 移り替わりが激しい。

               

               

               

               

               

               

               

                 舟入の川沿いにあった

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                 キャバレー月世界も

               

               

               

               

               

               

               

                 今はゴルフ練習場。

               

               

               

               

               

               

               

               

                流川にあった

               

               

               

               

               

               

               

               

                安くて、中年の女性がいる

               

               

               

               

               

               

                ピンクサロン

               

               

               

               

               

               

                一時は

               

               

               

               

               

               

               

               

                たけのこのように

               

               

               

               

               

               

               

               

                あちらこちらに乱立。

               

               

               

               

               

               

               

               

                金がないサラリーマン金太郎

               

               

               

               

               

               

                にとり、

               

               

               

               

               

               

               

                家庭では味わえない

               

               

               

               

               

               

               

               

                ストレス解消の場。

               

               

               

               

               

               

               

               

                今では

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                ほとんどなくなり、

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                 性風俗としては

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                 デリヘルに転換。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                 若い女性の働く場として

               

               

               

               

               

               

               

               

                10年前から、

               

               

               

               

               

               

               

                キャバクラ・

               

               

               

               

               

               

                ガールズバーが擡頭。

               

               

               

               

               

               

               

                クラブの勢力図が

               

               

               

               

               

               

               

               

                塗り替えられている。

               

               

               

               

               

               

               

                人材も

               

               

               

               

               

               

                18歳から25歳までは

               

               

               

               

               

               

               

                異動が激しい。

               

               

               

               

               

               

               

               

                そんななかでも

               

               

               

               

               

               

               

               

                キャバクラの

               

               

               

               

               

               

               

               

                経営は

               

               

               

               

               

               

               

                素人が手を出すには

               

               

               

               

               

               

               

                リスクがある。

               

               

               

               

               

               

               

               

                大阪や福岡で

               

               

               

               

               

               

               

                キャバクラの黒子修行を

               

               

               

               

               

               

                したりして、

               

               

               

               

               

               

               

               

                空気を読むことが必要かも。

               

               

               

               

               

               

               

               

                それか

               

               

               

               

               

               

               

               

                ミニクラブからの

               

               

               

               

               

               

               

                転換。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                どちらにしても、

               

               

               

               

               

               

               

               

                経験か勇気が必要。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                店を出すのに

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                2000万ぐらいいる。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                既存店を買い取っても

               

               

               

               

               

               

               

                リフォームに

               

               

               

               

               

               

                1000万はいる。

               

               

               

               

               

               

               

                設備投資が大きい業種。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                同業者・893対策も必要。

               

               

               

               

               

               

               

                一時

               

               

               

               

               

               

                そんな店も出たが、

               

               

               

               

               

               

                5年から3年で消滅している。

               

               

               

               

               

               

               

                ママさんも挑戦してるが、

               

               

               

               

               

               

               

               

               やはりうまくいかないのは

               

               

               

               

               

               

               

               何故なのだろう。・・・

               

                


              高齢者の生命保険!!本当に必要なのか? 70歳にもなると、今更。生命保険とは無縁ではなくなる。

              0

                JUGEMテーマ:生活情報

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  高齢者になると

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  いらん心配をする。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  そう、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  相続と死後の手配。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  相続は金があると、もめる。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                   少ない金でも、揉める。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                   争族と言われる所以。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                   金は残さない方がいい。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  死後の世界と言えど、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  死んだらそれで終わりと

                 

                 

                 

                 

                 

                   言いたいのだが、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  きちんとしてやらないと、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  これはこれで揉める。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  そんなとき、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  生命保険金の存在が出てくる。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  よくみんなは、

                 

                 

                 

                 

                 

                  葬式代ぐらいはあると

                 

                 

                 

                 

                 

                  いいねという。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  つまり、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  100万から300万ぐらい。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  芸能人は、

                 

                 

                 

                 

                 

                  葬式に金を使う人もいる。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  それはそれでいいが、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  凡人はそうはいかない。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  生活設計の一つとして考えよう!!


                何でもひとのせいという風潮!!こんなのもパワハラ?適応障害とされる人には我慢ができるか。

                0

                  JUGEMテーマ:生活情報

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     精神科の

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    外来には

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    会社に行けないという

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    訴えで、

                   

                   

                   

                   

                   

                    受診する人が多い。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    適応障害といわれる人です。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    上司に

                   

                   

                   

                   

                   

                    パワハラを受けている。

                   

                   

                   

                   

                   

                    やるきがないのなら、

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    やめてしまえ。・・・・・

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    休職の為に

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    診断書を

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    求めるが、

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    パワハラと呼ぶのが

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    適当か判断に医者は迷う。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     周りの人に迷惑をかける。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     という意識を持たない人。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    うつ病の人は、

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    こういう人がいる。


                  遅い事故対応!! 警察の現場検証が遅い。何にも進んでいない、弁護士に委任して。着手金10万!

                  0

                    JUGEMテーマ:生活情報

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                       事故対応!!

                     

                     

                     

                     

                      

                       追突事故を

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                       起こされてからはや7日。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                       事故について

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                       まだ、何にもわからない。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      現在、リハビリをして

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      休職中。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      労災扱いにしたことがどうなるか。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      相手からの詫びもない。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      ふざけている!!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      追突事故を

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      起こされて、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      なんで、

                     

                     

                     

                     

                      私がこんな目に合わないと

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                       行けないのですか!!

                     

                     

                     

                     

                       今、弁護士に委任している。

                     


                    追突事故!! 事故の真相は何なのか。今から究明される。あり得ない事実!スマホ運転なんかするな。現代の凶器、スマホ。

                    0

                      JUGEMテーマ:生活情報

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        追突事故!!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      今、事故扱いの為、

                       

                       

                       

                       

                      これから、現場検証をする。

                       

                       

                       

                       

                      早くしないと、意味ないよ!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      事故の真相は何か?

                       

                       

                       

                       

                       

                      本人が一番よく知っている。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      それも聞き取りのまずさか。

                       

                       

                       

                       

                       

                      、まだわからない。

                       

                       

                       

                       

                       


                      今では

                       

                       

                       

                       

                      5日もたち、

                       

                       

                       

                       

                       

                      相手も証拠隠滅したり、

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      保険会社の代弁など

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      事実が風化される。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      追突事故の原因は

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       〇纏のことを考え、前方不注意。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      ◆〃搬單渡辰鮖藩冀罅

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       テレビを見ながら運転。

                       

                       

                       

                       

                       

                      ぁ.好泪枴匱蟇薪勝

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      事故の衝突具合によれば

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      バイパスでの事故

                       

                       

                       

                       


                      西広島バイパスは、

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      朝の8時頃は、渋滞で

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      ノロノロ運転。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      そのときの衝突事故で

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      被害者は2週間の加療。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      かなりのスピード。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      車搭載カメラはつけているが

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      当時、作動してなかった。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      これも本人の怠慢。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      ちゃんとつけろよ。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      意味ないだろう。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      事故は起こらないという甘え。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      真実はやがてわかるが、

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      交通事故も

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      日常化。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      むち打ち症の恐さを、

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      本人はしらない。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      だからこそ、いい加減にできない。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      よく調べて、

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      この事故の原因を調査しないと

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      何故事故をしたのか、納得できない!!

                       

                       


                      calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      PR
                      リンク


                      私のFacebookページです



                      問い合わせ・申し込みはこちら





                      にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
                      にほんブログ村
                      にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
                      にほんブログ村

                      行政書士 ブログランキングへ


                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM