緊張感のある税務調査!! 近代戦の調査、領収書をデジカメで全部取られた。今はデジカメ。会計ソフトの復元なんて簡単。

0

    JUGEMテーマ:行政書士

     

     

     

     

     

       税務調査で、

     

     

     

     

     

     

     

     

     

         会計ソフトで

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      見られたくない仕訳を削除。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      税務調査で、ソフトをUSBでコピー。

     

     

     

     

     

     

     

      税務署に帰り、復元。

     

     

     

     

     

      次の日に、削除した仕訳を提示。質問され。

     

     

     

     

     

      ・・・・・・

     

     

     

     

      説明のしようがない。

     

     

     

     

      心の中で、ボロソフトを恨んだ。

     

     

     

     

      領収書の改ざん。

     

     

     

     

      税務調査前に言われたが、

     

     

     

     

      貼ってる以上いまさらどうしようもない。

     

     

     

     

     

      領収書を架空につくったなら、早くいってくれない。

     

     

     

     

     

      仕訳で自己否認できたのに。

     

     

     

     

      税務調査は怖い。自滅してるところもある。


    消費税倒産が心配!!安倍政権は消費税増税をするつもりか?中小企業者は塗炭の2重苦。

    0

      JUGEMテーマ:税金と確定申告

       

       

       

       

       

       

         11月には

       

       

       

       

       内閣改造が始まる。

       

       

       

       

       

         庶民には関係ない?

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

         気になるのは消費税。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        

         10%増税も

       

          〇餠盞り

       

         ◆’蕊娵弉

       

          申告に伴う経費負担

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        どれをとってもしんどい。

       

       

       

       

       

        景気指標は上向き

       

       

       

       

       

        株価は連続上昇。

       

       

       

       

       

       

       

        バブル以前の景気予測。

       

       

       

       

       

       

        なぜか、喜べない。

       

       

       

       

       

       

        31年10月に

       

       

       

       

       

        本当に消費税を上げるのか。

       

       

       

       

       

        今から、備えが大事!!


      消費税は平成31年10月まで、10%延期  選挙の争点になる!! 増税か取りやめか!!

      0

        JUGEMテーマ:行政書士

         

         

         

         

         

          平成31年10月より

         

         

         

         実施 、延期される。

         

         

         

         

         

         消費税10%増税!!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          消費税の増税をすべきかが

         

         

         

         

         

          選挙の争点になっている。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          中小企業の経営者にとり

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          消費税の負担感が

         

         

         

         

          大きくなる。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          消費税は預かっている

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          税金を納めるだけで

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          増税されても

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          負担は変わらないはずだが。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          なぜ、

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          負担感があるのか。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          消費税の計算方法

         

         

         

         

          の複雑さと、

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          納める回数にある。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          60万円以下は1回だが

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          500万円以下は2回。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          預かる期間が長いから

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          ついつい使う。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          きちんと毎月の金額を

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          把握して

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          資金を

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          貯金またはストックすること

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          ができそうで

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          できない。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          資金繰りに余裕のない

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          中小企業は、

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          倒産にならないように

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          気を付ける。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          消費税対策の為

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          金融機関はそれ専用に

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          資金を貸し付け、

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          毎月一定額を回収する。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          政策的に政府・銀行・企業と

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          一対になり

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          納付していかないと

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          消費税倒産が増える。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          税の徴収も納付しないから

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          取り立てるというより

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          円滑に納付できるように

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          銀行と協調することが大事!!

         

         

         

         

          何より止めた方が

         

         

         

         

          いいと思うのはどうだろう。

         

         

         

         

         

          増税分を、

         

         

         

         

         

          教育や介護・医療費に使うと

         

         

         

         

         

          いう方便は、

         

         

         

         

         

         

          消費税を上げなければ

         

         

         

         

         

         

          できないのか??


        税務署と闘おう!!  夜間調査の店舗の現況調査は法的権限があるか?

        0

          JUGEMテーマ:税金と確定申告

           

           

           

           

           

           

           

           

            2人の女性が夜9時ごろ

           

           

           

           

           

            店に食べにくる。

           

           

           

           

           

           

            なんとなく

           

           

           

           

           

            素行が不自然!!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            彼女たちの特徴!!

           

           

           

           

           

            上司と部下、

           

           

           

           

           

            会話の端々に

           

           

           

           

           

            敬語が出てくる。

           

           

           

           

           

            食事を楽しんで

           

           

           

           

           

            店に来ている風でない。

           

           

           

           

            いわゆる怪しい人。

           

           

           

           

           

            決まって領収書を要求する。

           

           

           

           

           

            会話するわけでなく

           

           

           

           

           

            じいーと、こちらを

           

           

           

           

            見ているときがある。

           

           

           

           

           

            なんなのだろう?

           

           

           

           

           

           

            この人たちは。

           

           

           

           

           

           

            店が終わると、

           

           

           

           

           

            JRで帰る。

           

           

           

           

           

            近くの人ではないよう。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            そんな人を

           

           

           

           

           

           

            みかけたら

           

           

           

           

           

           

            要注意!!

           

           

           

           

           

           

           

            税務署の方ですか?

           

           

           

           

           

            何しに来たのですかと

           

           

           

           

           

            聞けるのならいい。

           

           

           

           

           

            過去、スタンドなどの

           

           

           

           

           

            風俗の夜間調査もあるが

           

           

           

           

           

           

            店に客として来ていても

           

           

           

           

           

           

            わずかな時間。

           

           

           

           

            翌日に抜きうち調査で

           

           

           

           

           

            前日の売上が

           

           

           

           

           

            適正になされているかぐらい

           

           

           

           

           

            調べるぐらい。

           

           

           

           

           

           

           

            何年もかけて

           

           

           

           

            週に1,2度くるのは

           

           

           

           

           

           

            根気がいる仕事?

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            女性の社会進出が

           

           

           

           

           

           

           

            こんなところにも

           

           

           

           

           

           

           

           

            現れている。

           

           

           

           

           

           

           

            店にとり

           

           

           

           

           

           

            いい迷惑行為、

           

           

           

           

           

           

            食べに来ている雰囲気でない。

           

           

           

           

           

            2時間で3000円

           

           

           

           

           

             いかないくらい。

           

           

           

            2人だよ。

           

           

           

           

           

           

            しかもアルコール類は

           

           

           

           

           

            頼まない。

           

           

           

           

           

           

            こんなやり方は

           

           

           

           

           

           

            許されるのか。

           

           

           

           

           

           

            国税徴収法では、

           

           

           

           

           

            税務調査は

           

           

           

           

           

           

            日の出・日没までと

           

           

           

           

           

           

            決められている。

           

           

           

           

           

           

            違法調査となるからだ。

           

           

           

            でもあまり効果がない。

           

           

           

           

           

            査察でないのだから、

           

           

           

           

           

           

            いい加減にしてもらいたい!!


          佐川新国税庁長官 就任!! 前理財局長が何故国税庁なのか、苦情殺到。税務行政は政治とは違う!!安倍首相たらい回しにしないで!!

          0

            JUGEMテーマ:税金と確定申告

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

                   5日付で

             

             

             

             

             

             

              国税庁長官に就任

             

             

             

             

             

             

             

              各地で

             

             

             

             

             

             

              ブーイング!!

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

              税務行政は政治の道具ではない

             

             

             

              現場のまじめな

             

             

             

              税務署員は迷惑している。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

              森友問題の

             

             

             

             

              国会答弁で、

             

             

             

              野党の追及を

             

             

             

              のらりくらり

             

             

             

              とはぐらかし、

             

             

             

              事実誤認や記録の提出を

             

             

             

              拒否していた。

             

             

             

             

              佐川前理財局長、

             

             

             

              国税庁は、

             

             

             

              適正・公平を

             

             

             

              何よりも求められる

             

             

             

             

              課税庁。

             

             

             

             

              そのトップに

             

             

             

              ふさわしくない。

             

             

             

              国税庁は苦情に困惑。

             

             

             

              納税者の信頼は

             

             

              得られるか?

             

             

             

             

             

             

             

              長官の就任会見も

             

             

              未定という

             

             

              異例の事態。

             

             

             

             

             

             

               税務調査されても

             

             

             

               知らぬ・存ぜぬを

             

             

             

               貫けばいいのだよね。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

               トップが

             

             

             

             

             

               国会でそうしてるじゃん。

             

             

             

             

             

               税務署員に

             

             

             

             

               記録の不備を

             

             

             

             

             

               指摘されたら

             

             

             

             

             

             

               こういえばいい。

             

             

             

             

             

             

             

              人を舐めるのも困ったもんだ。


            税務相談 AIの導入!!国税庁のシステム開発により、無駄をなくす、納税者の利便性・行政のスリム化を

            0

              JUGEMテーマ:税金と確定申告

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                 人工知能の導入や

               

               

               

               

                インターネット接続の

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                チヤット相談や

               

               

               

               

               

               

                相談内容の分析に

               

               

               

               

               

                よる適切な回答を

               

               

               

               

               

               

                自動表示できるようにする。

               

               

               

               

               

               

                税務相談は、

               

               

               

               

               

                定年前の

               

               

               

               

               

               

                調査官の

               

               

               

               

               

               

                指定席。

               

               

               

               

               

               

               

                今までの経験を基に

               

               

               

               

               

               

                納税者の税務相談を

               

               

               

               

               

                受け付けるところ。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                が、

               

               

               

               

               

               

               

                実際には

               

               

               

               

               

               

                多様な相談や

               

               

               

               

               

               

               

                専門的すぎる相談があり

               

               

               

               

               

               

                審議しないと、

               

               

               

               

                即答できかねることも

               

               

               

               

               

                多々ある。

               

               

               

               

               

                

                相談官も

               

               

               

               

               

               

                専門は

               

               

               

               

               

               

               

                法人部門・個人部門・

               

               

               

               

               

                徴収部門

               

               

               

               

               

               

                等最終職歴もバラバラ。

               

               

               

               

               

                税務署長や副署長の

               

               

               

               

               

                役席にいて、

               

               

               

               

               

                税務相談室なんて

               

               

               

               

               

                あり得ない。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                そんなところに

               

               

               

               

               

                ロボットがはいるのは

               

               

               

               

               

               

                いいこと。

               

               

               

               

               

                適切な対応ができるかも

               

               

               

               

               

                ベテラン職員の

               

               

               

               

               

                勘と経験に頼る面が

               

               

               

               

               

                おおきいのも

               

               

               

               

               

                事実。

               

               

               

               

               

                こうしたノウハウを

               

               

               

               

               

               

                AIに学習させていくほうが、

               

               

               

               

               

               

               

                税務行政上効率化が

               

               

               

               

               

               

                図れる。


              消費税を上げると誰が喜ぶのか? 消費税の功罪を探る,税率10%まもなくカウントダウン!!

              0
                JUGEMテーマ:税金と確定申告

                 
                消費税を上げると 
                誰が喜ぶのか?

                 消費税の功罪を探る

                 

                今年10月に
                10%になる!!
                経済発展に影響が出てくるから、
                消費税増税は
                やめたほうがいい。?


                     消費税は

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                    増税のハードルが流れている中で

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                    納税者の死活問題になる代物です。
                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                    消費税には 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  (1.)逆進性 (2.)益税

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 (3.)消費ないし景気を

                 

                 

                 

                 

                  冷え込ませてしまう

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                    という問題があります。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                    (※逆進性とは所得の低い人ほど

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                    消費税の負担が大きいことを言い、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                    益税とは消費者が 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                    
                     消費税のつもりで

                 

                 

                 

                 

                  支払った金額のうち、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                     合法的に事業者の

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                    手元に残る金額を言います)


                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                    この三つのハードルを

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                    解決しない限り

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                     消費税の問題は解決されないのです。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                   「消費税は国民が

                 

                 

                 

                     広く負担する税金です。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                    国民みんなが

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                    互いの生活を支え合う

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                    社会保障の財源に適しています

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                     又少子化高齢化が進むにつれて

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                     所得を稼ぐ現役世代は

                 

                 

                 

                    減っていきます。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                    現役にばかり負担を

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                    負わせるわけにはいかない一方で、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                    所得の少ない高齢者の中にも

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                    現役世代の蓄積で

                 

                 

                 

                 

                    豊かな人々がいます。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                     こうした人々にも消費する

                 

                 

                 

                 

                    金額に応じて

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                     福祉の財源を負担して

                 

                 

                 

                 

                     もらうことは

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                     理にかなっている。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 



                     所得税や法人税の税収が

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                     景気によって大きく変動するのに比べ、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                     消費税収は安定しているため

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                     福祉の財源に適している

                 

                 

                 

                 

                    とも言われている」

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                                     「朝日新聞社説より」



                 

                続きを読む >>

                税務署との闘いその2 !! 第2戦  狙いは消費税か? 税務署調査の執念はすごい。

                0

                  JUGEMテーマ:税金と確定申告

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     調査にはいられて、

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    狙いは消費税!!

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                       確定申告をしているが、

                   

                   

                   

                     夜型の飲食店なので。

                   

                   

                   

                     マジ やばい!!

                   

                   

                   

                   

                     なにがって?

                   

                   

                   

                   

                     売上げが1000万

                   

                   

                   

                   

                     いってないから、

                   

                   

                   

                   

                     結果的にそうなら

                   

                   

                   

                   

                     しょうがないのだが。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     ここに白色申告の弱さがある。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     売上げなんてのは

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     日報やノート・メモ・伝票。

                   

                   

                   

                   

                   

                     わかるものはいくらでもある。

                   

                   

                   

                   

                   

                     なのに時が過ぎると、

                   

                   

                   

                   

                   

                     バサーっとたまり、

                   

                   

                   

                   

                     きちんと整理していない。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                      

                     こういう納税者は

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     やればできるのに、

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     面倒なのかしない人が多い。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                      そうなると

                   

                   

                   

                   

                   

                      売上が

                   

                   

                   

                      1000万いっているか

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     わからない。という。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     何か?を

                   

                   

                   

                   

                     みればわかるのに、

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     認めない。

                   

                   

                   

                   

                   

                     現行犯でもなく

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     証拠というものはない。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     でもここが大事で、

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     1000万超えてたら、

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     2年後に消費税の申告がいる。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     平成25・26年が超えてたら

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     27年は

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     消費税の申告がいる。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     1000万で約30万はいる。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     それに追加の税金が

                   

                   

                   

                     所得税 10万 

                   

                   

                   

                    (たとえとして)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     市県民税 10万

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                     国民健康保険料 30万

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     重加算税・利子税・

                   

                   

                   

                     延滞税等10万

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    計 60万になる。

                   

                   

                   

                   

                     (税の計算は概算)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     これを修正申告をして

                   

                   

                   

                   

                     判を押したら、

                        

                   

                   

                   

                   

                   

                       

                     他の税金が芋ずる式にくる。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     勿論単年だから、

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     3年分で180万、

                   

                   

                   

                   

                   

                     消費税を

                   

                   

                   

                   

                     合わせると

                   

                   

                   

                   

                     210万になる。

                   

                   

                   

                   

                   

                     それにすぐ、

                   

                   

                   

                   

                   

                     28年の確定申告がやってくる。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     おそらく何もかもで

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     税金は80万はいる。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     きちんと交渉しないと

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     とんでもないことになる。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                     税というのは

                   

                   

                   

                   

                     そういうものである。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     では、

                   

                   

                   

                     税金を少なくするには!!

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                      どうしたらいいのだろう!!

                   


                  消費税の重み !!  昨年来の税務調査がようやく終結 消費税をめぐる攻防は?

                  0

                    JUGEMテーマ:税金と確定申告

                     

                     

                     

                     

                      消費税は預り!!

                     

                     

                     

                     

                     

                      税務署はそれを

                     

                     

                     

                     

                      免れようとする納税者を

                     

                     

                     

                      許さない!!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                       消費税が導入されて

                     

                     

                     

                     

                     

                      はや10数年

                     

                      

                     

                     

                      いまや市民生活に

                     

                     

                     

                     

                      なじんできた。

                     

                     

                     

                     

                     

                      が、運用や執行に

                     

                     

                     

                     

                      依然として問題がある。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      それは 資金繰りが悪いために

                     

                     

                     

                     

                      消費税を

                     

                     

                     

                     

                      払いたくても

                     

                     

                     

                     

                      よう払えない、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      小規模自営業者がいる

                     

                     

                     

                     

                     

                      という現実!!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      いいこととは

                     

                     

                     

                      思わないが、

                     

                     

                     

                      将来的に

                     

                     

                     

                      消費税率が

                     

                     

                     

                      20%となると

                     

                     

                     

                     

                      大きな問題になる。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      景気にも左右されるし、

                     

                     

                     

                     

                      年金の問題と共に、

                     

                     

                     

                     

                      消費税は

                     

                     

                     

                     

                      どうなるか?

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      オリンピックに浮かれている

                     

                     

                     

                     

                      場合ではない。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      1000万の

                     

                     

                     

                     

                     

                      ハードルは厳しい!!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      結局

                     

                      

                     

                     

                      3年分の

                     

                     

                     

                      消費税申告・納付

                     

                     

                     

                      約50万で

                     

                      

                     

                      落ち着くかという問題。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                       泥沼の戦いも

                     

                     

                     

                     

                     

                       イラク戦争と同じで

                     

                      

                     

                     

                       ハイテク攻撃を仕掛けても

                     

                     

                     

                     

                       ゲリラ戦になり、テロとの戦いに

                     

                     

                     

                     

                       歴史が変化させている。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      消費税も考えれば

                     

                     

                     

                     

                     

                      税務署の言う通りだと

                     

                     

                     

                     

                     

                      おもうが、

                     

                     

                     

                     

                     

                      その課税の根拠がはっきりしない。

                     

                     

                     

                     

                     

                      せめる決定的な

                     

                     

                     

                     

                      武器がない。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      白色申告なんて、

                     

                     

                     

                     

                      あいまいなものを

                     

                     

                     

                     

                     

                      今に至っても

                     

                     

                     

                     

                      存在させるから

                     

                     

                     

                      こうなる。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      青色申告も白色申告も

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      シヤウップ税制のやりかた。

                     

                     

                     

                     

                     

                      70年も

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      経っているのだから

                     

                     

                     

                     

                     

                      変えた方がいいのではないのか?

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      簡単にし

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      納税を末端まで

                     

                     

                     

                     

                     

                      いかずに、

                     

                     

                     

                     

                     

                      一次業者に限定したら

                     

                     

                     

                     

                     

                      エリアも狭まる。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     要は 大企業が

                     

                     

                     

                     

                     

                      何億もの利益を

                     

                     

                     

                     

                     

                     出すことより

                     

                     

                     

                     

                     

                      消費税を

                     

                     

                     

                     

                     

                      負担させる方式を

                     

                     

                     

                     

                     

                      検討したほうがいい。


                    確定申告期間中!!  3・15まであと半月 こんな人には気を付けよう!!

                    0

                      JUGEMテーマ:税金と確定申告

                       

                       

                       

                       

                       

                         税理士資格がないのに、

                       

                       

                        平気で請け負う人!!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                         申告書に税理士の署名押印がない人

                       

                       

                       

                       

                        税理士会や所轄税務署に

                       

                       

                       

                        問い合わせたらすぐわかる。

                       

                       

                       

                        なぜ資格がない人に

                       

                       

                        頼むのか?

                       

                       

                       

                         それは、確定申告料が

                        

                       

                       

                         安いからだ。

                       

                       

                       

                         最近それを聞いた。

                       

                       

                       

                        去年の内容を見ると

                       

                       

                       

                        怪しい決算書だと

                       

                       

                       

                        一目瞭然。

                       

                       

                       

                        まず、

                       

                       

                       

                        棚卸をしていない。

                       

                       

                       

                       

                        交通手段をきくと、

                       

                       

                       

                        自分の車だという。

                       

                       

                       

                        減価償却がされていない

                       

                       

                       

                        事業割合があるはず。

                       

                       

                       

                        ガソリン代や車両維持費が

                       

                       

                       

                       

                        計上されていない。

                       

                       

                       

                        人件費が年間100万

                       

                       

                       

                        以上あるのに、

                       

                       

                       

                        内訳の記載がない。

                       

                       

                       

                        年末調整や支払った人の

                       

                       

                       

                        名前・住所・年令の記載がない。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        それで所得をだし、

                       

                       

                       

                        わずかの税金を

                       

                       

                       

                        払っている。

                       

                       

                       

                       

                       

                        他にもあるべき経費が

                       

                       

                       

                       

                       

                        ないけど、と聞くと。

                       

                        

                       

                       

                       

                       

                        赤字になるからと。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        売り上げを

                       

                       

                       誤魔化してるでしょう。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        わかります?

                       

                       

                       

                       

                       

                        わかりますではないのだ。

                       

                       

                       

                        こんなことをして

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        税務署も税務署だ。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        相手の規模が小さいし、

                       

                       

                       

                        何年もしてると

                       

                       

                       

                       

                       

                        まとめて調査してやろうか。

                       

                       

                       

                       

                       

                        いま、忙しいので、

                       

                       

                       

                       

                       

                        かまっておれない。

                       

                       

                       

                       

                       

                        全くどうしようもない。

                       

                       

                       

                       

                       

                        さすがに

                       

                       

                       

                       

                       

                        納税者はこんな状態に

                       

                       

                       

                       

                       

                        不安を

                       

                       

                       

                       

                        感じて

                       

                       

                       

                       

                        人を介して

                       

                       

                       

                       

                        頼みに来た。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        早速、分析して

                       

                       

                       

                       

                       

                        税理士に頼んだ。

                       

                       

                       

                       

                        これで、費用は

                       

                       

                       

                       

                       

                        2万円

                       

                       

                       

                       

                        安いもんだ。

                       

                       

                       

                       

                       

                        もう一つある。

                       

                       

                       

                        とある税理士に頼んだら

                       

                       

                       

                        会計ソフトを買え、入力して

                       

                       

                       

                        それを事務所まで

                       

                       

                       

                       

                        持ってこいといわれたらしい。

                       

                       

                       

                        自分でできるのなら、

                       

                       

                       

                        わざに頼まない。

                       

                       

                       

                        断ったという。

                       

                       

                       

                       そんな税理士の話は

                       

                       

                       

                        よく聞く。

                       

                       

                       

                        機械に頼る悪いケース。

                       

                       

                       

                        税理士もよく吟味しないと

                       

                       

                       

                        だめ。


                      calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      PR
                      リンク


                      私のFacebookページです



                      問い合わせ・申し込みはこちら





                      にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
                      にほんブログ村
                      にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
                      にほんブログ村

                      行政書士 ブログランキングへ


                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM