妻がはまる 「旦那デスノート」の話題!! 主婦の悩み解消のSNSサイトの書き込みは笑えない事実

0

    JUGEMテーマ:離婚

     

     

     

     

     

     

     

     

     

       「マジでキモいのに

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      性欲は

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      人並み以上!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      あなたに

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      何の魅力があるの?

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      本当・・・早く

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

       死んでほしい

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      できたら仕事中に。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      労災が出れば我が家は

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      幸せになれるから

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      早く死んで・・・」

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     「40にもなって

     

     

     

     

     

     

      給料10万なんて

     

     

     

     

     

      安すぎじゃない。

     

     

     

     

     

     

      そんなに働く気がないなら

     

     

     

     

     

     

      死んだら。」

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      「あなたのシャツは

     

     

     

     

     

     

      私たちの下着と一緒に

     

     

     

     

     

     

      丸洗い。」

     

      

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      妻のストレス発散は、

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      現実の自分と

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      匿名の自分を

     

     

     

     

     

     

     

      繰り返していると

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      頭の記憶が

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      塗り替わり、

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      怒りが芽生え、

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      ささいなことで

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      家庭生活で

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      キレルことも。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      気をつけないといけない。

     

     

     

     

     

     

     

      30を過ぎると、主婦は

     

     

     

     

     

     

     

     

      こんなストレスを

     

     

     

     

     

     

     

     

      抱えている・・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      子育ても大事だが

     

     

     

     

     

     

     

     

       主婦ボケしないように

     

     

     

     

     

     

     

     

     

       働いた方が

     

     

     

     

     

     

     

     

       賢いかも⁉


    主人との闘い・・・覚めた妻  最終戦 宣戦布告「別れるから」

    0

      JUGEMテーマ:離婚

       

       

        別れるから 

       

          年末なのに

       

          ついに、主人にいった

       

        

         貴方は私より

       

         学歴がない

       

         子供たちは

       

         私についてくる

       

       

         だから私は貴方の

       

         奴隷にならない

       

       

       

       

         1階と2階の

       

         家庭内別居も

       

         我慢の限界

       

         4年も続けて

       

         もういや!

       

       

       

       

         私の母に対する態度が

       

         もう耐えられない

       

       

       

       

         養育費をください。

       

       

         年明けて

       

         私たちは家を出る

       

         準備をします。

       

         子供の受験があるから

       

         来年の4月に出ます。

       

       

       

                さようなら・・・・・・

      続きを読む >>

      美容院の美容料金はなぜたかいの・・・・

      0

        JUGEMテーマ:生活情報

         

         

         

           主婦がぼやくほど

         

            美容院にはなかなかいけない!

         

         

         

         

            パーマなどの料金が

         

             高い!!

         

           1万円ぐらいする。

         

            待たされて、へたすると、3・4時間は

         

            かかる 半日仕事だ。

         

         

         

         

           厚生労働省は理容師か美容師の

         

          資格を持つ人が他の資格を

         

          取得しやすくするため、

         

          専門学校など養成施設の

         

          教育課程を見直しを決めた。

         

         

         

         

          両方の資格を持つと、美容室で

         

          顔そりが出来たり、

         

          理容室でまつげエクステンションを

         

          行えるようになる

         

         

         

         

         

          見直しは店でのサービス向上 

         

         

         

         

         

          美容師は、徒弟制度の風習がある

         

           残業代請求もしないで

         

         

           働く美容院というか

         

         

           不思議なところに

         

         

           勤めている

         

         

         

         

          国家資格をとっても

          

          通用しないのかおそくまで店に

          

          残っている。

         

         

         

         

          理美容業界も規制を緩和し

         

           安く・早く・技術をよくするように

         

           しなければいけない

         

         

         

         

         

          そうしたら、主婦も今以上に美容院に

         

          行くし旦那様もわが女房に

         

           惚れ直すだろう!!

         

           7時には家に帰ってるだろう


        主人との闘い 第2試合延長戦  受験生にとって部活の弊害を夫婦はどうするか

        0

          JUGEMテーマ:離婚

           

           

           

             中学生の我が息子よ

           

              貴方は私にとって宝物

           

           

           

              貴方たちは、お父さんと別れるのなら

           

             お母さんについていくよと

           

               私にいってくれるの

           

           

           

           

           

            だから貴方たちは私の

           

              生きる張り合いなの

           

           

            いつも夕食は親子3人

           

            日曜日に主人が加わるの

           

            その日の食卓は主人と私は

           

            お互いに目を合わさないように

           

             横向きに、そんな配置にしている

           

            だからいつも子供たちと向かい合って食事してる

          続きを読む >>

          主人との闘い第2試合・・・公立高校受験に向けて夫婦の馬鹿さ加減!!

          0

            JUGEMテーマ:離婚

             

             

             

               中学3年の息子がいる

             

             

                来年受験、本人は公立高校を希望している。

             

             

             

                息子から相談されている

             

             

             

             

               私にはどうしていいのか

                わからない

               担任の先生は目指す公立高校は

               内申点からみて、

               また学校の推薦も無理といわれた

             

             

             

             

             

               私立高校しかないといわれ、

               ガクっとした( ^ω^)・・・.

               自分も主人も学歴があまり良くない

               主人は私立高卒で私は私立女子大卒

             

             

             

             

               受験の厳しさを体験していない

               内申点・偏差値レベルからして

               到底、無理といわれ、

               それもどこが無理なのかわからない

             

             

             

             

               塾に行かせようか

               主人とは、意思疎通の不仲

               思い余って主人に相談したら

               やはり、好きなようにやらしたらと・・・・

             

             

             

             

               高校入試まであと4か月

               時間がない

               具体的な方法をいわない

               やはり、この人は頼りない

             

             

             

             

             

             

               今月から近所の塾にいかせた

               入試まで先送りの受験勉強

               主人は休みとなると

               自分が家にいたくないから

               魚釣りに息子を誘っている

             

             

             

             

               今そんなときではないでしょう?

             

             

               だめだ、単細胞ではむり。

             

             

               こんなところにも、夫婦のすれ違いが

             

             

               影響している

             

             

              家族であって家族でない・・・

             


            家に帰らない主人との闘い!!   朝早くから出勤して夜遅くに帰る生活リズムに慣れた。

            0

              JUGEMテーマ:離婚

               

               

                 妻から見た目は・・・・

               

               

                  朝早くから出勤し、夜遅く帰る主人に・・・

               

               

                    ほぼ家庭内別居状態。

               

               

                      結婚して7年でこの状態!!

              続きを読む >>

              主婦は疲れている その2 結婚してから夫がモラハラだと気づき 離婚を考える女性が増加!!

              0

                JUGEMテーマ:離婚

                 

                 


                     主婦は疲れている その 2

                 


                 
                     モラハラ夫の特徴と

                 

                    

                    その対策法を参考にして下さい

                 


                 
                ・モラハラ夫は何でも人のせいにする

                 


                    何か責められたときなどに

                 

                 

                   どんなに悪い事をしても

                 

                 

                   訳の分からない

                 


                     言い訳をして人のせいにする

                 

                 


                表向きは世間体を気にするばかりでとっても良い

                 

                 


                相手(妻)の行動を嫉妬し、依存そして束縛する

                 

                 


                ・モラハラ夫は人に厳しく、自分に優しい

                 

                 

                 

                ・第三者がいるところでは決してモラハラしない

                 

                 


                ・モラハラ夫は人一倍傷つきやすく打たれ弱い

                 

                 

                 

                ・モラハラ夫はいつも否定的

                 

                 

                 

                    妻がとる行動一つ一つを否定して

                 

                    冷たい眼差しで妻を見ます。

                 


                    妻が弱々しくごめんなさいごめんなさいと

                 

                    謝れば

                 


                    夫は気が大きくなり、その行動に対しても

                 


                    「謝れば済むと思っているのか?」などと

                 


                    妻を追い込みます。

                 


                    そういった夫に対しては決して気弱に謝らずに

                 


                    「はいはい」などと返事をして

                 

                 

                   サラリと受け流すことが大切です。

                 


                 
                ・間違いがあればとことん責める

                 

                 


                ・外面を気にする


                 
                    「どこそこの奥さんはこうなのに、

                 

                 

                        うちの妻はどうしてこうなんだ」

                 


                    などと嫌味を言いだします。

                 


                    何でこれが出来ないんだ、お前は何をしても

                 

                 

                   ダメだ

                 

                 

                    などと妻自身を否定します。

                 

                 


                 
                     そんな時、

                 

                 

                         私はどうしたらいいのでしょう?

                 

                 

                      皆さん教えてください。
                 


                calendar
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                3031     
                << December 2018 >>
                PR
                リンク


                私のFacebookページです



                問い合わせ・申し込みはこちら





                にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
                にほんブログ村
                にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
                にほんブログ村

                行政書士 ブログランキングへ


                selected entries
                categories
                archives
                recent comment
                recommend
                links
                profile
                search this site.
                others
                mobile
                qrcode
                powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM