<< 主婦は疲れている その2 結婚してから夫がモラハラだと気づき 離婚を考える女性が増加!! | main | 下流老人の悲しい性・・・・・・・ >>

スポンサーサイト

0
    • 2019.02.22 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    税務署との闘い  第4戦 税務調査も今は昔とは違う バージョンアップしてる!!

    0

      JUGEMテーマ:税金と確定申告

       

       

        税務調査 今昔!!

       

           10年経つと、ここが違う。

       

       

          時代が変われば、

       

           税務調査もこころ?代わりしている。

       

       

       

          泣く子も黙る 某税務署長も、いまでは退職して

       

           年金生活。穏やかな風貌にとってかわり、

       

            静かな生活を

       

            愛妻と暮らしている。

       

       

           時の経過は、時代の流れを走馬燈の

       

             様に変遷している。

       

       

       

          いま、調査手法が変わってきている。

       

       

       

       

       

            ‐攀鯤件の保存方法。

       

       

       

       

       

              デジタルカメラ。

       

       

       

       

         ある調査の時、担当官は領収書つずりを

       

       

               パチパチと

       


            撮っているではないか。

       

       

             2・3枚なら昔もあったけど。

       

       

       

        撮り方が半端でない。100枚ぐらい平気。

       

       

       

         1枚1枚を撮りまくっている。

       

       

       

        そうか、昔はコピー機をもってきていた。

       

       

          いまはデジタルカメラなのか。

       

       

          昔は、帰り際、書類を持って帰る、

       

       

           いや困るなんて

       

       

            やりとりがあったけど、

       

       

          これだけ撮られるといわない。

       

       

           いや、いう必要がない。

       


       

         現代では、情報戦になり、

       

       

           第4部門の資料調査部門が

       

       

              大事になっている。

       

       

           昔から組織として存在してたけど

       

       

             庶務課的なイメージがあった

       

       

        いま、税務署員全員がデジタル化している。

       

       

       

           調査の前は

       

       

             領収書のチエック

       

       

              事前に怠りなくしておかねば。

       

       

       

        ◆会話を重視する。

       

       

       

           昔のように、バサッと切らない。

       

       

            納税者の意向を尊重する。

       

       

           調査事項を紙に書かない。

       

       

            納税者の意向に沿うようにしている。

       

       

       

       

         現場の担当者の調査日程が長い。

       

       

       

       

           調査の掛け持ちが増え

       

       

       

            いわゆるワンマンバスの運転手みたいですけど

       

       

       

            何もかも自分でやらねばならない。

       

       

       

          以上思いつくままに紹介しましたけど

       

           人員・方法・交渉・・・・

       

             強力になっているのは確か。

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.02.22 Friday
        • -
        • 03:03
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        リンク


        私のFacebookページです



        問い合わせ・申し込みはこちら





        にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
        にほんブログ村
        にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
        にほんブログ村

        行政書士 ブログランキングへ


        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM