<< 高齢者の男性を騙す方法 その3 木嶋被告42才最高裁で上告棄却!死刑確定!! | main | 高齢者の男性を騙す方法 その4  若返りの身体テクニック  こうすると貴方なしでは生きてゆけなくなる!! >>

スポンサーサイト

0
    • 2019.02.22 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    民法改正案14日可決!! 法定利率の引き下げ・短期消滅時効5年・連帯保証の厳格化・敷金返還の明記

    0

      JUGEMテーマ:生活情報

       

       

       

       

       

       

       

       

        民法120年ぶり

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        大改正!!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

           私たちの

       

       

       

        暮らしが変わる!!

       

        

       

       

       

       

       

       

         法定利率の引き下げ

       

       

       

       

       

       

       

          年5%を年3%に引き下げ

       

       

       

       

       

       

       

          交通事故の損害賠償が増額

       

       

       

       

       

       

       

          自動車保険の保険料が上がる?

       

       

       

       

       

       

       

       

         連帯保証を厳格!!

       

       

       

       

       

       

       

       

         第三者が保証人になる場合

       

       

       

       

       

       

       

       

         公証人による

       

       

       

       

       

       

       

          意思確認が必要。

       

       

       

       

       

       

       

       

         中小企業の事業融資で

       

       

       

       

       

       

       

       

       

         親族や知人など第三者

       

       

       

       

       

       

       

       

         のリスクを回避。

       

       

       

       

       

       

       

       

         自己破産の防止!!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

         敷金返還の明記

       

       

       

       

       

       

       

       

          退去時のトラブル防止

       

       

       

       

       

       

       

       

          原状回復費用について

       

       

       

       

       

       

       

          通常の使用の損傷や

       

       

       

       

       

       

       

       

          経年変化については

       

       

       

       

       

       

       

          借り手に

       

       

       

       

       

       

       

       

       

          修繕する必要がないと明記

       

       

       

       

       

       

       

       

        ぁ短期消滅時効は5年

       

       

       

       

       

       

       

       

         飲み代のつけ払いは

       

       

       

       

       

       

       

          時効が1年が5年に

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

         ァ約款に関する

       

       

       

       

         ルールが新設

       

       

       

       

       

       

       

       

          企業は内容確認を!!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        今後も

       

       

       

       

        民法改正の内容に

       

       

       

       

       

        注意を払ってください!!

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.02.22 Friday
        • -
        • 09:43
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        リンク


        私のFacebookページです



        問い合わせ・申し込みはこちら





        にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
        にほんブログ村
        にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
        にほんブログ村

        行政書士 ブログランキングへ


        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM