<< 痴漢の新常識 痴漢は身近な犯罪!あらぬ疑いをかけられることもあるし、ついということもある!! | main | 貧乏になる人の習慣  金持ちになるか、貧乏になるかを見極める事ができるのは何故? >>

スポンサーサイト

0
    • 2019.02.22 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    痴漢の新常識 その2 一番アブナイ時間と場所はどこだ?貴方は知ってますか?

    0

      JUGEMテーマ:病気

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

         貴方は知ってますか?

       

       

       

       

        なんて、

       

       

       

       

        知るわけないだろう。

       

       

       

        けど、気になるところだ。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

         でしょう?

       

       

       

       

       

        こんなこと

       

       

       

       

       

       

        ほんと

       

       

       

       

       

        アホクサ・・・・

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        でも、今は昔と違うのです。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        痴漢ビジネスが

       

       

       

       

       

        横行しているのです。

       

       

       

       

       

       

        もっとも、美人局という

       

       

       

       

       

        商売は

       

       

       

       

       

       

        昔からありましたけど。

       

       

       

       

       

        それが、いまや

       

       

       

       

       

        家族をも巻き込む被害!!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

         〇間帯は?

       

       

       

       

       

       

       

         痴漢行為がおきるのは

       

       

       

       

       

       

         朝の通勤電車内が

       

       

       

       

       

       

         多い。

       

       

       

       

       

       

       

        警視庁の統計によると

       

       

       

       

       

       

        痴漢の発生時間は

       

       

       

       

       

       

        朝7時から9時の

       

       

       

       

       

       

        通勤通学時間帯で

       

       

       

       

       

       

       

        30%を占める。

       

       

       

       

       

       

       

       

        7割が「電車・駅構内」である。

       

       

       

       

       

       

        続いて

       

       

       

       

       

        16時から24時頃の

       

       

       

       

       

       

        帰宅ラッシュ時間帯。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        朝が多いのは分かるが

       

       

       

       

       

        22時から23時ごろ、

       

       

       

       

       

        終電前の少しすいた時間帯が

       

       

       

       

       

       

        アブナイ!!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        痴漢自体も

       

       

       

       

       

       

        酔っていて

       

       

       

       

       

       

        覚えていないと言えば、

       

       

       

       

       

        助かるということです。

       

       

       

       

       

       

        確信犯的に痴漢行為に

       

       

       

       

       

        及ぶのは少なくない。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        被害者も

       

       

       

       

       

       

       

        寝てたり、酔っていたりで

       

       

       

       

       

       

        判断力が鈍り

       

       

       

       

       

       

        余計に

       

       

       

       

       

        狙われやすい。

       

       

       

       

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.02.22 Friday
        • -
        • 08:18
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        リンク


        私のFacebookページです



        問い合わせ・申し込みはこちら





        にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
        にほんブログ村
        にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
        にほんブログ村

        行政書士 ブログランキングへ


        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM