<< 宅地建物取引士試験は今日10・15の午後1時から3時まで実施!! 1年の努力を2時間の成果で | main | おひとりさま相続!!子供のあるなしによる財産の行方は何処へ?相続診断士のパートナー事務所より >>

スポンサーサイト

0
    • 2017.11.23 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    相続診断士の活動開始!!相続診断個別相談会実施 相続診断協会のパートナー事務所!!

    0

       

       

       

       

       

       相続診断士の

       

       

       

        個別相談会実施!!

       

       

       

       

       

       

        毎週日曜日

       

       

        30分、1時から4時まで

       

       

        無料!!

       

       

        ご希望の方は

       

       

       

        まずはメールか

       

       

       

       

       

        ファクスで

       

       

       

        お申し込みください。

       

       

       

        電話での受付・

       

       

       

        相談はお受けできません。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

         相続診断士って、

       

       

       

        しらべてみると

       

       

       

        関東方面を中心に全国展開し、

       

       

       

       

        精力的に活動をしてるようです。

       

       

       

       

        Facebookで知りました。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        最近、少子高齢化にともない

       

       

       

       

        高齢者の増加で

       

       

       

        相続問題・空き家対策が

       

       

       

       

       

        叫ばれるようになりました。

       

       

       

       

       

        今に始まったことでは

       

       

       

       

       

        ないですけど。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        仕事上、

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        市民相談員・男女共同参画員

       

       

       

       

       

       

        をしてみて

       

       

       

       

       

       

       

        あらためてこの問題の

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        根深さを感じています。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        相続は、弁護士・税理士・

       

       

       

       

       

        行政書士と

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        互いの職務領域を守り、

       

       

       

       

       

       

        活動しています。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        ただ、利用者からみれば

       

       

       

       

       

       

       

        財産問題であり

       

       

       

       

       

       

       

       

        知識と経験の深さをみられ、

       

       

       

       

       

       

       

        肩書だけでない、

       

       

       

       

       

        利用者の個人的事情を

       

       

       

       

       

        おもんばかり、

       

       

       

       

       

       

       

        解決していかないと、

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        敵やトラブルのもとを

       

       

       

       

       

       

       

        つくります。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        かねてから、

       

       

       

       

       

       

        なにか、利用者にとり、

       

       

       

       

       

        いいプラットフォームはないか

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        詮索していたときの

       

       

       

       

       

       

        出会いです。

       

       

       

       

       

       

        相続診断士のテーマは

       

       

       

       

       

       

        わたしのかねてからの課題

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

         ^篁妻割協議書の効果

       

       

       

        ◆^筝世隆柄撚

       

       

       

         遺産執行人の普及

       

       

       

       

        ぁ|影閥νと分割共有の是非

       

       

       

       

       

        ァ”堝飴催亠のスピード化

       

       

       

       

       

       

        Α^鑑証明の必要性と

       

       

          それに代わるものは

       

       

       

       

        А\年後見人の是非

       

       

       

       

       

        ─〜蠡海亡悗錣詼‥権限は

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

         などを明らかにしていき

       

       

       

       

       

       

       

       

        よりベストな相続を解決するため

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        事業展開をしていきたいと

       

       

       

       

       

       

       

        願う思いです。


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.11.23 Thursday
        • -
        • 03:43
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << January 2018 >>
        PR
        リンク


        私のFacebookページです



        問い合わせ・申し込みはこちら





        にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
        にほんブログ村
        にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
        にほんブログ村

        行政書士 ブログランキングへ


        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM