<< エンディングノートの名前を、皆さんから募集します。お礼はできあがったノートを3冊贈呈!! 相続診断士のパートナー事務所です。 | main | 60以上の再雇用の働き方改革とは? 65歳までの再雇用が81.3%の企業が実施している。年金だけでは生活できない!! >>

スポンサーサイト

0
    • 2017.11.23 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    相続財産は法定相続分どおりに分けられない。相続財産の半分は不動産・自社株等換金できないものがある。相続診断士のパートナー事務所です。

    0

      JUGEMテーマ:相続

       

       

       

       

        換金できない

       

       

       

       

       

        相続財産

       

       

       

       

        その2

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

        現在居住していない

       

       

       

       

       

       

        土地・建物は

       

       

       

       

       

        いずれ、空き家住宅になる。

       

       

       

       

       

       

        空き家対策の問題。

       

       

       

       

       

       

       

        しばらく、

       

       

       

       

       

       

        目鼻がつくまでそのままにしている。

       

       

       

       

       

       

       

       

        固定資産税も、

       

       

       

       

       

        たいがい年間、5万ぐらい。

       

       

       

       

       

       

        建物の評価はほとんどなく、

       

       

       

       

       

       

       

        土地の評価額で算定される。

       

       

       

       

       

       

       

        何年もたつと、

       

       

       

       

       

       

       

        修復できないほどの

       

       

       

       

       

       

       

        老朽ができ、

       

       

       

       

       

       

        雨漏りなどの破損や

       

       

       

       

       

       

        損壊などができる。

       

       

       

       

       

       

        そうなると、完全に空き家。

       

       

       

       

       

       

       

       

        解体に200万〜300万かかる。

       

       

       

       

       

       

       

       

        その金が出ないのだ。

       

       

       

       

       

       

       

        防犯・防火上放置は

       

       

       

       

       

       

        危険この上もない。

       

       

       

       

       

       

        かといって、

       

       

       

       

       

       

       

        売ればいいと言っても、

       

       

       

       

       

       

        今頃は、立地が良くないと、

       

       

       

       

       

       

        業者も買わない。

       

       

       

       

       

       

        以前、端切れの土地の

       

       

       

       

       

       

        売買を頼まれたが、

       

       

       

       

       

       

        隣人さえ買わない。

       

       

       

       

       

       

        そういう状態ほど、

       

       

       

       

       

       

        早めの相談が必要。


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.11.23 Thursday
        • -
        • 14:03
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << January 2018 >>
        PR
        リンク


        私のFacebookページです



        問い合わせ・申し込みはこちら





        にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
        にほんブログ村
        にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
        にほんブログ村

        行政書士 ブログランキングへ


        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM