<< 介護業界に君臨するフランチャイズチェーン!! フランチャイズ契約を締結すれば、なんでもありか? | main | 行政書士試験1月31日合格発表!! 合格率15%台 今年はたかかった。 >>

民法改正 詐害行為取消権に関する規定の整備!! 自己破産しかねない旦那の自宅を妻に贈与。

0

    JUGEMテーマ:借金返済

     

     

     

      詐害行為取消権とは、

     

     

     

     

      債権者が債務者に対して

     

     

     

     

      債権を持っている場合

     

     

     

     

      において、

     

     

     

      

      債務者が

     

     

     

     

     

      債権者を害することを

     

     

     

     

      知ってした行為を

     

      

     

     

     

      債務者が取り消す行為。

     

     

     

     

     

     

     

     

      例でいえば、

     

     

     

     

     

      夫名義の自宅を、

     

     

     

      銀行借り入れを返済。

     

     

     

     

      妻名義に、所有権移転。

     

     

     

     

      夫が連帯保証人。

     

     

     

     

      そのための

     

     

     

     

      返済としての銀行差押、

     

     

     

     

      防止する方法。

     

     

     

     

     

     

      詐害行為取消権について

     

     

      民法は、わずか3条しか定めていない。

     

     

     

     

     

     

     

      改正は、

     

     

       〆廠温坩拏莨淡△陵弖

     

     

      ◆,修旅垰箸諒法

     

     

       その効果

     

     

      ぁ,修隆間の制限

     

     

      に分け、

     

     

     

     

     

      14の規定を整備された。

     

     

     

     

     

     

     

      もっと詳しく読む!!

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.08.18 Saturday
      • -
      • 03:31
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>
      PR
      リンク


      私のFacebookページです



      問い合わせ・申し込みはこちら





      にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
      にほんブログ村

      行政書士 ブログランキングへ


      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM