まんが日本史で、映像授業!! 苦手な暗記を克服・やってられないよ。8月の高卒認定試験!!

0

    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

     

     

     

     

     

       日本史は、

     

     

      意外と苦手な人が多い。

     

     

     

     

       暗記があるから、

     

     

     

     

       年数・人の名前・本の名前など

     

     

     

     

     

     

       今どきの人は

     

     

     

     

     

     

      字を読まない。

     

     

     

     

     

     

       辞書を引くのが苦手。

     

     

     

     

     

     

      辞書と言えば、

     

     

     

     

     

       カシオの電子辞書。

     

     

     

     

     

      悪くないが、

     

     

     

     

     

      団塊の世代に生まれた人間にとれば

     

     

     

     

     

     

      次元が違う。

     

     

     

     

     

     

     

       映像は、まんがをみるのは、

     

     

     

     

     

       まだ親近感がわく。

     

     

     

     

     

     

     

      まず、歴史に興味をもつこと。

     

     

     

     

     

     

      それからだ。


    スタートコンテスト応募 募集!! ピアノ教室を支援をしていく活動。 広島シューレ 主催。

    0

       

       

       

       

       

       

       

       

         ピアノ教室をしているかたの

       

       

       

       

       

         支援をしていきます。

       

       

       

       

       

       

        スタートコンテストを開催。

       

       

       

       

       

        コツコツ生徒さんを

       

       

       

       

       

        あつめて、教室運営を

       

       

       

       

       

        している先生の参加を

       

       

       

       

       

       

        募集します。

       

       

       

       

       

       

       

        詳しくはフェイス・ブックで。

       

       

       

       

       

       

       

       

        特定非営利活動法人 広島シューレ


      高卒認定試験講座開始!! 1月から開始。生徒一人。個別指導なので一人でもいいのだ。

      0

        JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

          

         

            国語のビデオ学習。

         

         

         

         

         

         

          国語は、

         

         

         

         

         

          現代国語・古文・漢文

         

         

         

         

         

          結構、苦手な人が多い。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

            とくに、漢文。

         

         

         

         

            スマホ人間には、

         

         

         

         

           漢文が、宇宙人の

         

         

         

         

           会話のようで、苦手。

         

         

         

         

         

         

           そこで、ビデオ学習。

         

         

         

         

         

         

         

         

          何回も何回もみて、

         

         

         

         

          覚える。

         

         

         

         

         

         

          まだ試験日は8月

         

         

         

         

         

          あせらない。

         

         

         

         

         

         

          高卒中退という

         

         

         

         

         

          ハンデイを抱えながら

         

         

         

         

         

         

          誰にも言えずに

         

         

         

         

         

          抱えているひとが、

         

         

         

         

         

          意外に多い。

         

         

         

         

         

          そこを解決しなければ、

         

         

         

         

           人生終わるのか。


        行政書士試験1月31日合格発表!! 合格率15%台 今年はたかかった。

        0

          JUGEMテーマ:行政書士

           

           

           

           

           

           

             行政書士試験

           

           

           

           

           

           

             合格発表!!

           

           

           

           

           

           

            1月31日。

           

           

           

           

            合格率 15%台

           

           

           

           

            合格された方

           

           

           

           

           

           

            おめでとうございます。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            合格者は

           

           

           

           

           

           

           

            これからがスタート。

           

            世間の厳しい荒波が

           

            待っている。

           

            合格者が増えたということは

           

            行政書士会からすれば、

           

            増収。

           

           

           

           

           

           

            合格者にとれば

           

            新人のライバルが増えるだけ。

           

           

           

           

           

           

            少子化で、高齢社会で

           

            会社の社長も高齢化。

           

            会社もなくなる。

           

            仕事も無くなる。

           

           

           

           

           

            よく考えて、登録するように。

           

            行政書士会に入るには

           

            約30万いる。費用だ。

           

            なんやかやで、

           

           

            それだけでは済まない。

           

           

           

           

           

            年会費に6万3000円、

           

           

           

            支部に入ると年6000円。

           

           

           

           

           

           

           

            ペイできるか。

           

           

           

           

            自分の経験・キャリアを考えて、

           

           

           

           

            何もない人は

           

            やめた方がいい。

           

           

           

           

           

           

           

            チャレンジ精神の

           

           

           

           

           

            ある人は、勧める。

           

           

           

            無からのスタート。

           

           

           

           

            但し3年分の生活費を

           

           

           

           

            確保するように。


          民法改正 詐害行為取消権に関する規定の整備!! 自己破産しかねない旦那の自宅を妻に贈与。

          0

            JUGEMテーマ:借金返済

             

             

             

              詐害行為取消権とは、

             

             

             

             

              債権者が債務者に対して

             

             

             

             

              債権を持っている場合

             

             

             

             

              において、

             

             

             

              

              債務者が

             

             

             

             

             

              債権者を害することを

             

             

             

             

              知ってした行為を

             

              

             

             

             

              債務者が取り消す行為。

             

             

             

             

             

             

             

             

              例でいえば、

             

             

             

             

             

              夫名義の自宅を、

             

             

             

              銀行借り入れを返済。

             

             

             

             

              妻名義に、所有権移転。

             

             

             

             

              夫が連帯保証人。

             

             

             

             

              そのための

             

             

             

             

              返済としての銀行差押、

             

             

             

             

              防止する方法。

             

             

             

             

             

             

              詐害行為取消権について

             

             

              民法は、わずか3条しか定めていない。

             

             

             

             

             

             

             

              改正は、

             

             

               〆廠温坩拏莨淡△陵弖

             

             

              ◆,修旅垰箸諒法

             

             

               その効果

             

             

              ぁ,修隆間の制限

             

             

              に分け、

             

             

             

             

             

              14の規定を整備された。

             

             

             

             

             

             

             

              もっと詳しく読む!!

             


            介護業界に君臨するフランチャイズチェーン!! フランチャイズ契約を締結すれば、なんでもありか?

            0

              JUGEMテーマ:ビジネス

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                介護業界の周辺に

               

               

                 うろうろする

               

               

               

                フランチャイズチェーン。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                

                 出張する、訪問ビジネス。

               

               

               

               

               

               

                高齢者の自宅に、訪問して

               

               

               

               

               

               

               

               高齢者の要望に応えるサービス。

               

               

               

               

               

               ヘルパーが介護保険ではできない。

               

               

               

               

               


                手がかゆいところに届くサービス。

               

               

               

               

               

               

               医療と介護の狭間で

               

                

               

               

               

               

                 働く人たち。

               

               

               

               

               

               

               

               彼女には、収入の保証がない。

               

               

               

               

               

               保険外適用だから、

               

               

               

               

               

               利用者の実費になる。

               

               

               

               

               

               

               そのサービスが、

               

               

               

               

               

               

               お金を払っても満足できるか。

               

               

               

               

               

               

               医療適用は良いが

               

               

               

               

               

               

               介護保険適用外は、経営に無理がある。

               

               

               

               

               

               せいぜい、

               

               

               

               

               

                客単価は5000円ぐらいである。

               

               

               

               

               

                しかも高齢者は、ケチである。

               

               

               

               

               

               

               

                その仕事をする人、

               

               

               

               

               

                フリーランスとも自営業ともいう。

               

               

               

               

               

               

               

                彼女たちは、

               

               

               

               

               

               

                その行為が、確定申告の対象になり、

               

               

               

               

                その知識も皆無である。

               

               

               

               

               

                記帳なんてなんのことやら。

               

               

               

               

               

                金を使うことで、赤字経営。

               

               

               

               

               

               

                フランチャイズ本部が、

               

               

               

               

               

                その売り上げを吸い取る。

               

               

               

               

               

                彼女たちは、

               

               

               

               

               

               

                毎月の管理料

               

               

               

               

               

                ・東京への指導料・交通費

               

               

               

               

               

               

                研修と称して、金を出させる。

               

               

               

               

               

                店の経営は、

               

               

               

               

               

               

                あくまで本人の自己負担。貯金が減る。

               

               

               

               

               

                フランチャイズは

               

               

               

               

               

               

                平均200万かかる。

               

               

               

               

               

               

                その投資を回収するには、

               

               

               

               

               

                余程の経営センスと

               

               

               

               

               

               

                人脈・金脈・看板など

               

               

               

               

               

               

                政治家もどきのものが、必要。

               

               

               

               

               

               

                無理、金が出るだけ。

               

               

               

               

               

                自分の老後の貯金が無くなる。

               

               

               

               

               

               

                パチンコで金がなくなるようなもの。

               

               

               

               

               

               

                いつかは、取り戻せると思い、

               

               

               

               

               

               

                金が無くなる。


              タイムカードを30分すぎて、残業代を請求!! 労働基準監督官と言いあい。なめんなよー

              0

                JUGEMテーマ:労働問題

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                   契約社員 28歳の女性。

                 

                  

                 

                 

                 

                 

                   30分の

                 

                 

                 

                 

                   残業代を払えと!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  

                   労働基準監督署に訴えた。

                 

                 

                 

                 

                   何日かして、

                 

                 

                 

                 

                 

                   労働基準監督官が

                 

                 

                 

                 

                 

                  いきなり来た。

                 

                 

                 

                 

                 

                  相手の都合も聞かずに

                 

                 

                 

                 

                 

                  60歳前後の無礼な女性。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  その段階で、拒否。

                 

                 

                 

                 

                 

                  帰れー

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  文書を出すということで、

                 

                 

                 

                 

                 

                  その場はそれで終わり。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  タイムカード通りに

                 

                 

                 

                 

                 

                  残業代を支払う

                 

                 

                 

                 

                  必要があるか?

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  ノーです。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  会社が従業員の

                 

                 

                 

                 

                 

                  労働時間を管理する方法は

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  決められていません。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  タイムカードの時間道理に

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  給料や残業代を

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  計算・支給する義務は

                 

                 

                 

                 

                  ありません。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  タイムカードに

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  打刻されるのは、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  仕事を開始した時刻ではなく

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  出社した時刻であり、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  帰りは

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  仕事を終えた時刻でなく、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  退社した時刻です。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  遅くまでのこる理由は何か?

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  基本的に応じる

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  必要はないのです。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  会社は、従業員の

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  労働時間を管理する義務があります。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  タイムカードでなく、

                 

                 

                 

                 

                 

                  残業命令を受けていたのか、

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  日報・報告書の作成で

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  記録しておらねばなりません。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  気をつけなくてはならないのです。


                夫の不倫のあてつけが本気になった浮気!!

                0

                  JUGEMテーマ:離婚

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     妻の裸にキスマークが!

                   

                   

                   

                     財布を見ると、

                   

                   

                   

                     男からのラブレター。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                     その夜、問い詰めると、

                   

                   

                   

                    ようやく白状。

                   

                   

                   

                   

                     夫の知っている男性。

                   

                   

                   

                   

                   

                    夫41歳、妻34歳、

                   

                   

                   

                   

                    子供3人。

                   

                   

                   

                    14歳・11歳の女子。8歳の男子。

                   

                    

                   

                   

                    謝らないのは、夫の浮気が理由。

                   

                    

                   

                   

                     結婚して15年。

                   

                   

                   

                   

                     夫が悪いのだが、

                   

                   

                   

                   

                     そこまで報復するかという問題。

                   

                   

                   

                   

                     浮気相手も妻子ある身。

                   

                   

                   

                   

                     浮気相手の男性と

                   

                   

                   

                   

                    顔見知りであるが故に

                   

                   

                   

                   

                   

                     なぜ、拒否しなかったのか。

                   

                   

                   

                   

                   

                     見えない点と線。

                   

                   

                   

                   

                   

                     決局、離婚。

                   

                   

                   

                   

                   

                     相手の家庭も巻き込んでの

                   

                   

                   

                   

                   

                     離婚騒動。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                    浮気は失うものが多い。

                   

                   

                   


                  まだまだ甘い税制改正!! 平成30年の配偶者控除額の変化。給料年収600万円ぐらいでは変わらない。400万円家計でも大変なのに。

                  0

                    JUGEMテーマ:税金と確定申告

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      配偶者控除の

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      見直し後の

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      控除額なんて、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      平成30年から

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      変わるなんて

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      わあわあ言ってるけど。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      変わらないよ。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      配偶者控除の

                     

                     

                     

                     

                     

                      対象枠が拡大しても

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      税法上の扶養の枠も

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      拡大するわけではない。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      税法上や

                     

                     

                     

                     

                     

                      児童手当等の制度における

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      扶養親族である

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      メリットを

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      うけるなら、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      引き続き

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      所得を

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      38万以下、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      給与なら103万以下に

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      抑える

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      必要がある。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      扶養範囲内で働くことは

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      必要条件だが

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      その働き方がいいかと

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      いうことでない。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     主人の給与に頼ることが、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      女性の社会進出を

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      こばんでいる。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      家や、自分に

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      負担がかからなければいいよ

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      という言葉を

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      世の旦那は妻に言う。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      なんのことはない。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      家で家事があるからだ。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      自分は疲れて何もやりたくない。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      だけど、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      主婦にアンケートしたら

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      あなたは、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      至福の時はいつですか?

                     

                     

                     

                     

                     

                      一人の時間を過ごして居る時!!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      95%の主婦が

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      こう答えている。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      そう旦那は、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      自分の癒しにならないのだ。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      2人の愛は、

                     

                     

                     

                     

                     

                      時間と共に薄れてゆく。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      蜘蛛の糸になる!!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      働くということは、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      自分自身をみつめ、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      税金や児童手当の心配より

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      自分は、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      社会でなにができるのか、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      主婦ボケではないか、

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      よく考えることだ!!


                    高卒認定試験を受けよう!! 中卒・高校中退者今からでも遅くない。人生に再挑戦をしよう。

                    0

                      JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                         40歳の女性が入塾。

                       

                       

                       

                       

                        

                       

                       

                       

                       

                         高校中退で、

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        就職希望するも

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        なかなかないという。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        回り道をして

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        高校中退の為、

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        高認試験を受ける。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                           専門学校に行き

                       

                       

                        資格を取る

                       

                       

                        というわけ。

                       

                       

                        ともかく、世の中の不条理に

                       

                       

                        文句を言っても

                       

                       

                        何にもならない。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        私のところは、個別指導だから

                       

                       

                        ケアが出来る。

                       

                       

                       

                       

                       

                        高認合格から

                       

                       

                        10月の

                       

                       

                        行政書士試験に

                       

                       

                        挑戦。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                        高認試験は、

                       

                       

                        行政書士の一般教養試験と似ている

                       

                       

                       

                        あとは、法令のみ。

                       

                       

                        やれる。

                       

                       

                        特別コースとして、開講!!


                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>
                      PR
                      リンク


                      私のFacebookページです



                      問い合わせ・申し込みはこちら





                      にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
                      にほんブログ村
                      にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
                      にほんブログ村

                      行政書士 ブログランキングへ


                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM